国際看護師の夢を

自分(管理人)は海外で看護師として働きたいと思い、さまざまな方法を調べましたが、残念ながら夢をかなえることができませんでした。自分のように国際看護師を目指している人に、少しでも夢を実現してほしいと思い、サイトをつくりました。当ウェブサイトへのお問い合せはこちらまでお願いいたします。

カテゴリー
定着しない外国人看護師の問題

定着しない外国人看護師の問題

2008年にアジア各国と経済連携協定(EPA)の締結をした日本は、インドネシア、フィリピン、ベトナムから看護師候補者を受け入れています。看護師候補者は日本の地域社会で生活できるコミュニケーション能力や日本での社会生活上のマナーやルール、就労と国家試験合格に必要な専門的知識を勉強し、その後日本の国家試験を受けます。国家試験に合格すると日本で看護師として働くことができますが、日本語が大きな壁となり合格率はとても低いのが現状です。

国際看護師について知ろう