国際看護師の夢を

自分(管理人)は海外で看護師として働きたいと思い、さまざまな方法を調べましたが、残念ながら夢をかなえることができませんでした。自分のように国際看護師を目指している人に、少しでも夢を実現してほしいと思い、サイトをつくりました。当ウェブサイトへのお問い合せはこちらまでお願いいたします。

カテゴリー
すぐに働きたいなら研修制度を利用

すぐに働きたいなら研修制度を利用

海外で看護師として働く方法は?

国際看護師にチャレンジ

国際看護師として働くと、国内では経験できない経験を積むことができます。そのため、国際看護師に興味を持つ人がいますが、ほとんどの人は国際看護師になるための語学や資格取得などが大きな壁になり諦める場合が多いです。たしかに、海外は国内とは違う資格や条件が必要ですが、しっかりと受け入れ先を調べ準備すると国際看護師としての夢の実現が可能になります。国際看護師の夢を実現しやすくなる方法を2つ紹介します。

海外研修制度のある病院を探す

国際看護師を実現させる1つめの方法は、海外研修制度のある病院を探すことです。今は、各病院で最新技術を学ばせるために海外研修制度を導入している病院があります。海外研修制度が充実している病院に静岡がんセンターがあります。静岡がんセンターは、毎年2名〜3名の看護師の海外研修サポートをしていて、交通費から研修費まですべて病院が負担してくれます。静岡がんセンターだけではなく、狭山病院や名古屋協立病院、千葉中央メディカルセンターなども同じような海外研修制度を採用しています。他にも海外研修制度がある病院はあります。ただし、この制度を利用するには、「優秀な人に限る」「勤続年数5年以上」などの条件もあるので注意が必要です。

転職コンサルタントを利用する

海外研修以外で国際看護師を目指す場合は、今勤めている病院を退職し転職するのと同じことです。少しでも多くの情報が欲しい、早く海外で仕事をしたいと考えているのなら、転職コンサルタントに相談してみましょう。転職コンサルタントは転職のサポートを運営している会社で、看護師に特化している転職コンサルタントもあります。転職コンサルタントは数多くの看護師の転職をサポートしている転職サポートのプロです。海外で働くことを希望する看護師のサポートも過去に経験しているはずです。自分だけでは、国際看護師の情報を取得することが難しくてもプロがお手伝いしてくれると心強くなります。転職コンサルタントに登録し、自分の熱意をしっかり伝えられれば夢を叶える近道になります。

国際看護師になるのに悩んだら

看護師は日本だけではなく世界中でなくてはならない職業です。自分が国際看護師として働く夢について悩んだら、看護師の不満や悩みについて紹介している「看護師転職ほっと」をみてみましょう。今悩んでいることが解決するかもしれません。

病院によっては看護師の海外研修を金銭面で支援してくれる場合もある

参照元:看護師転職ほっと

国際看護師について知ろう